中野通りさくらのお礼肥

”さくらのお礼肥”って?

あんまり聞き馴染みのない単語ですよね!
春の中野通りといえば…そう、満開の桜が大変きれいなのです!
そんな桜へ、「今年もありがとう!来年も元気に咲いてね!」というお礼と願いを込めて、肥料をあげて回ります。
なんと2019年で12回目の開催。一年に一回のイベントなので、もう12年も続けられているんですねぇ。
おひさまが参加し始めたのは7回目からです。
その時には、早稲田通りの手前までをお礼肥していましたが…
年を重ねるごとに、早稲田通りを超えて、新井五差路を超えて……
そして2019年!ついに中野駅北口から中野通りを制覇することが出来ました!
なんとこの年は、それにとどまらず哲学堂公園周辺の新青梅街道まで進出でき、予想を上回る勢いでたくさんの桜に感謝を伝えることが出来ました!
自然に感謝して、触れ合えるような貴重な機会。
こういった活動が、中野区全体に広がっていくととっても素敵だなと思います!
道中にあるゴミを拾ったり、根本を掘って肥料を上げたり、枝を剪定したり……
東京という都会にいると、なかなか”土いじりってする機会がなかったりするのですが、手を泥だらけにしながら作業するのもなんだか気持ちがいいもんです♪
地方出身が多いおひさまは、実は大はしゃぎだったりします(笑)
道を歩いていると、桜の若木が植えてあったりして、結構発見があるのも楽しいです☆
当たり前に咲いてくれているように思える桜ですが、知らないところでどなたかがたくさんお世話してくれているんですね〜!
まだまだ、知らないことがいっぱいです。
最後はおひさまの参加メンバーで集合写真をパチリ。
来年もまた、元気にお会いできることを祈りつつ……
きれいな桜を咲かせてくれることを一同願っております!

 

いつも参加させていただきありがとうございます♪
ずっとこの素敵な企画が続いて、さらに発展していきますように、
劇団員一同盛り上げて参りますよ〜!
また、中野外の方もお気軽に参加可能です。よろしければ劇団に遊びに来ると同時に、一緒にお礼肥してみませんか〜!?

 

活動記録に戻る

TOPに戻る