オセロ大会 in 哲学堂

毎年哲学堂公園で行っているイベントです。

地域の方々が主催してくださり、おひさま冒険団が運営協力をしています。2019年で13回目の開催となりました!

勝負事ですから、それはそれは毎回熱い勝負が繰り広げられるんですよ…!小学生と聞いて侮るなかれ。

「この日のために練習を家族でやってきた!」なんて言ってくれる子もいるくらいですから、年々レベルがあがっていってます。ついつい見てるこちらが白熱してしまう…!

ルールは国際ルールに則って行います。オセロでは片方の手しか使ってはいけなかったり、意外と知らないことが多かったりするんですよ〜!

こっそりたまも参戦… 勝負の行方はいかに!?

まずは地域の方々と連携して会場設営から。

装飾品などは手作りで仕込みます!あとはテーブルを運んだり、案内の張り紙を着けたり…

そして子供たちがやってくる時間になると、入り口からワイワイ楽しそうな声が集まってきます。気合い十分!

あっという間に全員集合!

まずは主催の地域の方のご挨拶と、おひさま冒険団からのルール説明!

いざ尋常に開幕〜!

劇団員は審判もやるので、子供たちの白熱の戦いを見守ることになります。

ドキドキ・・・

アレッ!?立花氏、いつの間に!?

そしてゲーム間では、愛河を中心にレクリエーションで盛り上がります!子供たちは何事にも全力なので、レクリエーションへの熱意も留まることを知らない!怒涛のように押し寄せてきます(笑)

バルーンアートのプレゼントもしてます!

(オセロ中に割れてしまうことも…
スイマセン汗)

入賞者には表彰状と、なんと…!

劇団お手製のお菓子で作ったランドセルとバッグ、首飾りをプレゼント!

なんというロマン… 素直に欲しい…!プライバシー保護のため、お子さんの喜ぶ姿を直接お見せできないのが残念!

そして、主催者の方からの閉会の挨拶で大会は幕を閉じます。

「悔しかったけど楽しかった!来年もまた来るね!」パワフルな子供と遊ぶのは中々大変ですけど、こういうこと言ってくれるといつもやって良かったって思います。

”子供の喜ぶ顔が見れる”そんなイベントがもっともっと増えていくといいなと心から想います。

いつもお世話になっている「新しい自治を進めるワークショップ」の方々、本当にありがとうございます!

子供たちは純粋で、なんであっても全力投球。

そんな姿を保護者の方と、そして地域の方と見つめながら交流をはかることの出来る時間。

毎年、本当に貴重な時間をもらっています♪

オセロ大会、これからもまだまだ盛り上げて行きますよ〜!